MENU

ミノキシジルタブレットの初期脱毛の度合いと期間は?

 

これからミノキシジルタブレットを服用してみようかなと思っている方には酷かもしれませんが、
AGA治療には初期脱毛がつきものと理解しておいてください。

 

この初期脱毛とは、ヘアサイクルの再構築の為に
退行期に差し掛かっている髪の毛が抜ける現象の事を言います。

 

この初期脱毛という症状は髪が生えるためには大切な事なので、
ミノキシジルタブレットを服用して抜け毛が増えたからと言って
自分に薬が合っていないと思う事は無いのです。

 

 

どれくらいで初期脱毛が始まるのか

 

初期脱毛には個人差があります。
この個人差というのは、髪の毛一本一本にも存在しています。
というのも、髪の毛一本一本にそれぞれサイクルがあるため、
それぞれの抜ける速度が違ってくるのです。

 

また、初期脱毛の場合もうすぐ抜ける予定だった髪の毛が抜けるものなので、
退行期に差し掛かっている髪の毛が無ければ初期脱毛は起きない事があります。

 

また、発生しても、10日ほどから抜け毛が多くなる人もいれば1ヵ月近く服用して
ようやく初期脱毛が始まる人もいる
のです。

 

初期脱毛が収まるまでには7日から10日掛かると言われていますが、
あくまでも目安なので、実際は10日以上続く方も居ますので、
終息しないからと言って不安にならないようにしましょう。

 

しかし、通常は10日もすれば収まるのですが、
中には2ヵ月経過しても初期脱毛が終息しない人も存在します。
その場合には何かしらの異常をきたしている場合も多く、初期脱毛ではない可能性もあるのです。

 

初期脱毛の場合いつもより微妙に抜け毛が増えたなというくらいの変化なので、
いつもより抜け毛が激しくなるような場合や、
髪の毛の密度が急激に減るなどの場合は注意が必要です。

 

ミノキシジルタブレットを服用した事によっての副作用の疑いもあるので、
早めに医療機関を受診する様にしましょう。